2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.07.18 (Fri)

株価暴落が起きた時、私たちが真っ先にやらなければならないたった一つのこと

※注!!
この記事が「できごと(だいぶアホな記事)」にカテゴライズされてる時点でもうお気づきかとは思いますが、記事タイトルから想像できるような真面目な話は一切出てきませんので悪しからずご了承ください(爆) いつもの犬次郎スタイルです(爆)



どうも。夏バテ防止の為に肉を食べるのはかえって逆効果だという話を聞いたにも係わらず、むしろ肉が食べたくなってきている胃袋肉食系男子こと犬次郎です。

本日の日経平均株価は、

△154.55円

と、昨晩のウクライナでの旅客機墜落事件という地政学的リスクがありつつも、なんとかかんとか持ちこたえた感じがありましたね!

ただ、朝方の気配や、途中△259円まで売り込まれる場面もありましたので、


「B、B、B・・・BO-RAKU、KURU!?」


と、無駄にボビーオロゴンっぽく、久々にかなりの損失を覚悟しないといけないかなと思いましたよね!

さて、本日は完全なる


暴落未遂


に終わったわけですが、今後いつ暴落がやってくるかという緊張感のある展開になったことに変わりはありません。

近日来るかもしれない暴落に対して万全に備えておくことは、とても大事で必要なことであります。

しかし、いかんせんこのような地政学的な問題となると、

本当にいつ起こるかわからない

というのが正直なところです。

先ほども申しました通り、暴落に備えて事前に万全に準備しておくということが一番なのですが、

もし、不幸にも


暴落に巻き込まれた場合


私たちはどうしたらいいのでしょうか?


今が買いのチャンスだと、果敢に買い向かう?

大事でしょう。とても大事でしょう。

保有株の非情なまでの売り浴びせは、果たして正常な状態なのかを判断し、今後の保有方針を見直す?

大事でしょう。とても大事でしょう。

暴落が起きたことに対して冷静に判断し、最善の対処を図る?

大事でしょう。とても大事でしょう。

しかし、我々投資家は、その前にやらなければならない大事なことがありますよね!

暴落が起きた直後、例に挙げたようなことよりも何よりも、


真っ先に


やらなければならない大事なことがありますよね!

むしろ、これを真っ先にやっておかないと、先ほど例に挙げたような行動にはなかなか移ることができないですもんね!

そうですね!

はい、そうですよね!

その大事なこととは、



絶叫ですよね!!(爆)



見れども、また見れども、マイナス幅が広がっていく。

信じられないスピードで損失が広がっていく。

ときにゆっくりと。ときに一瞬で。

これは、ひとまず


ギャァアアアアアァアアアアアア!!!


っと、叫んどかないといけないですよね!

この苦しみを発信しとかないといけないですよね!

ただ「絶叫」と言っても、そこには色々な表現の仕方がありますよね!

シンプルでスタンダードで、真っ直ぐに悲しみを解き放つ時には、先ほどのような


ギャァアアアアアアアアアアッ!


ですよね!


この暴落が悲しみが、最初はスッと心の奥底まで入ってこない、つまり、

「一瞬の拒絶からの認識」

を表現したい時は、


・・・ギャ、ギャ、ギャァアアアアアァアアアアア!!!!


と、最初に「溜め」を作ってあげたらいいですよね!


もう損失が酷すぎて、受け入れられなくて、少し精神に影響を及ぼした感じを演出したい時は、


ギャ、ギャ、ギギャァアアアアァサddフfオアdヴぁえわスジサ!フフアz!!


と、後半に意味のわからない文字列を並べたらいいですよね!

あとは色んなタイプを組み合わせて応用していったらいいですよ!

ちなみに、悲痛な中にも、どこかまだ少し若干の余裕を含めた感じを出すときは、

「平仮名」

を使ったらいいんですもんね!


ぎゃぁああああああああ!


ってね!表現が柔らかくなりますもんね!


投資家だって生物ですよ!

許容しがたい事実を目の当たりにした時、それを受け入れる

儀式

が必要ですよ!

後に冷静に分析し、対処するためには、


冷静とは真逆の感情を一度一気に放出した方がいい


のですよ!
(FXの世界でも、今や一般的になりつつある言葉で「おはギャア」というのがありますもんね!)


さて、もうだいぶ前になるのですが、ちょっとしたプチ暴落の日がありましたよね!もう覚えてないでしょうけどね!
(参考:「もう一段の下げを覚悟せよ。教えて!オドロキ先輩!」)

その際、


驚木犬次郎先輩


が、次の暴落でプロの驚きっぷり、絶叫っぷりを披露してくれる予定でした。

驚木犬次郎


ただ、


暴落が起きた後に見せられても、真似できませんから!


ということで、皆様も、

暴落が起きたと想像して、

驚木犬次郎先輩のプロの驚きっぷり、叫びっぷりを見て勉強して、

暴落を受け入れ、次の投資効率をより良くするための儀式

「絶叫」

の練習をしてみてはいかがでしょうか。

そして、来たるべき暴落時には



あなたも是非、存分に叫んでみてくださいね!




~本日の犬次郎~
オドロキ!0
オドロキ!1
オドロキ!2
ウザ過ぎる先輩!それが驚木犬次郎先輩!
関連記事


にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 株式情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー

23:15  |  できごと(だいぶアホな記事)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kabuinujiro.blog.fc2.com/tb.php/220-64ee1622

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ