2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.03.17 (Mon)

投資家にとって保険は必要か不要か、少ない犬の頭で考えてみる

どうも。冬の乾燥の為か日ごろの不摂生か、指先(肉球先)がカサカサマックスの犬次郎です。

さて、唐突にぶしつけになんなんですが、


生命保険って必要なんですかね?


要らん要らんと漠然と思いながらも、まだまだ子犬のような純粋な心を持っておったこんな犬畜生のところに


約5年


ほども勧誘してくれていた保険のオバチャンのところの生命保険を


義理と人情(犬情)


だけで、数年前から加入しておった犬次郎ですが、今回ひょんなことから見直す機会(新しい保険会社のお姉さん犬に保険の相談をした)に恵まれましたよ!

そこでふと思ったのが、何か毎月とりあえずお金払ってるけど、


そもそもこれ(保険)必要なのか?


と。

てか、バカ野郎ですね!バカ畜生ですね!

こんな意味もわからず、訳もわからず、何となくで、ただ漠然と、なんか必要なんかな~。という浅はかな考えだけで、


大切なお金を払い続ける


なんて!

どんな金持ちなんですか!どんなリッチなんですか!お前は最下層の畜生ドッグだろうが!そんな余裕ねえだろうがバカ野郎!ってなもんですね!

ほんと訳もわからないものにお金を払っているなんて、投資家失格ですよね!

ということで、相変わらずも前置きが長くなってしまいましたが、


投資家
(犬次郎も微力ながらも一応、投資家の端の端の端くれです)


にとって、生命保険というものは必要なのかどうなのかを考えてみましたよ!

とりあえず、結論から先に言ってしまうと、


「資産が既に充分にある投資家」にとっては全くもって不要で、「これから資産を築く予定の投資家」も基本は不要だが、まぁ、資産築くまで安い掛け捨てくらいに入っておけば良いんじゃない?


ってことになりましたよ!

これから保険どうしようかな~。とか、すでに保険に入ってるけどこれ必要?とか思ってる皆様は、


そもそも保険って「何のために」必要なのか?


を自分の中で自問自答するのが大事ですよ!大事なんですよ!

そもそも保険って、本人が死亡したり、病気になったり、事故に合ったり、怪我をしたりして、


急に大金が必要になった時


に、その出費をカバーしてくれるもんなんですね!

つまり、逆に言うと、


すでにお金をいっぱい持ってたら、保険なんて要らない


んですね!

だから、すでに資産をいっぱい持ってる投資家さんにとっては、保険なんて無用の長物なんですね!

しかも、そもそも、


保険ってのは、もはや投資商品でも何でもない
(投資商品だとしても、パフォーマンスとしてはかなり悪い)


わけですから、いつ起こるかわからない事の為に毎月お金を払うくらいなら、そのお金で投資家さん本人が投資をしてた方がよっぽどパフォーマンスいいでしょうし、マシなんですもんね!

では、まだまだ資産を築いている途中の投資家さんの場合はどうか。

これもやっぱり、


まだまだ若くて、未婚


の場合は、不要だと思いますよ!

死亡して困窮するような妻子も存在しないのに、死亡保障付けるだなんて、それこそ


誰が為に!


ですよね!

てかまぁ、死してご親族の方々に金銭面でご迷惑をおかけするかもってこともありますが、

犬次郎なんてもんはもう、


俺の墓標に名はいらぬ!ただアイスの棒でも立ててくれ!


ですよね!(意味不明)

てか、大体医療部分に関しても、保険で手厚く保障されてる部分って、

三大疾病とガン

の部分ですもんね!

確率にすると、20代とかの若いうちは、なかなかならないですよ!そうですよ!

その他の病気や怪我なんてもんは、保障は薄いですし、そもそも病院も今日びなかなか入院なんてさせてくれないらしいですしね!

それこそ、それだったら毎月の保険料を貯蓄してた方が十分に賄えそうですもんね!

それでも、どうしても入りたい、心配だ!という方は、


掛け捨ての更新期間の長い安い保険


で充分ですよ!そうですよ!

かくいう犬次郎もそうしましたよ!しちゃいましたよ!

正直、保険は要らないなぁ。とは思ってたのですが、犬次郎ってば今のところ、

「投資はくれぐれも余裕資金で」

だなんて、よくある投資本のセオリーに完全なるアンチテーゼを突き付けるべく、


デンジャラスなほどにフルインベストメント


を決め込んでおります。決め込んじゃっております。

ですので、


何かあった(病気・怪我)時の貯蓄は一切無い


んですね!そうなんですね!

また、このオッサン犬一匹暮らしのこの現状では、食事の栄養バランスうんぬんかんぬんなんて、あったもんじゃないですよね!
(実際、日々のブログ記事でもおわかりのように、マクドを食う日々ですもんね!)

ということで、終身部分、死亡保障部分を排除し、病気・怪我の保障部分の手厚い

更新期間の長い(15年)、安い掛け捨て型の保険

に入り直したわけなんですね!そうなんですね!

決して新しい生命保険会社のお姉さん犬にそそのかされたわけではないんですね!そうなんですね!(ほんとか?(爆))

まぁ、15年後の更新時には、べらぼうに毎月の保険料が跳ね上がりますが、その頃にはある程度資産を築いてるはずなので、その時には保険を解約してもいいだろうと。


はい!完全なる自分へのコミットメントですね!


追い込みましたね!自分を追い込みましたね!

15年後には必ず1億円達成してるようにと、自分を追い込みましたね!

しかし、ほんとにその頃には1億円を達成し、ちゃんとした人間になってるでしょうかね~。どうでしょうかね~。

全然資産築けてなくて、保険料高くなって、ひーひー言っちゃってるかもしれませんね~。

いや!大丈夫だ!なんとか生き残るんだ!この厳しい投資の世界、何とか乗り切るんだ!

でもまぁ、


15年後の犬次郎よ。この選択が誤っていたならば、今謝ります!すまん!(爆)


ちなみにどうでもいい話ですが、保険を乗り換えた数日後に保険のお姉さん犬が、

「あの・・・。犬次郎さんの携帯のアドレス教えてもらっていいですか?」

とか言ってくるもんですから、犬次郎も、


「ノープロブレムだよ。レディドッグ。」


とばかりにアドレス交換を行ったわけなんですね!赤外線通信ってすごいですね!

で、保険のお姉さん犬が、

「どんな話でもいいので、またいつでもメールくださいね!」

ってなもんですから、犬次郎はくだらない話やら何やらせっせと送らせていただいたわけなんですね!

しかし、様々なジャンルの、時に爽やかに、時にウィットに富んだ会話をメール上で犬次郎が繰り広げても、

お姉さん犬からは、

「へー。」

やら、

「そうなんですね。」

っていう返信ばっかりなんですね!


犬「あれ?これロボットが返信してるやつやったっけ??」
(少なくとも生気というか感情は感じられない(爆))


犬次郎が提供するお料理がフランス料理のフルコースなら、その返事は


終始お粥


みたいなもんなんですね!(爆)

こちらがいくら出しても出しても、何も出てこないんですね!

どうしたんですか!?輸出規制ですか!?絶賛輸出規制中なんですか!?

平成ですよ!2014年ですよ!

この平成の世に未だに


絶賛鎖国政策中ですか!?(爆)


冷たいですよ!冷たい外交ですよ!

出てくるお粥が冷たいですよ!

あれ?へへへ。ほんとびっくりした。

だって、お粥って胃にも病人にもお爺ちゃんにすらも優しいんだろ?


こんな何者にとっても優しくないお粥とか、オイラほんと初めてだもん。


ということで、すでにもうメールのやり取りはぱったりと途絶えたわけですが、

保険の契約ってこういうこともあるよ。っていう余談でしたよ!
(なんのこっちゃ)
↑まぁ、早期に保険を解約されると困る(保険外交員のペナルティとなる)ので、契約者とすぐに連絡できる手段を確保したということでしょうね!それなのにこの単細胞のバカ犬は・・・。


~本日の犬次郎~
ほけんドッグ
結局いつもの勘違い!



※ちなみに今回色々と保険の勉強をして、犬次郎が「へー」と思った色々な基本的なことやら何やら
・「終身(積立)保険>>掛け捨て保険」と保険料は雲泥の差ですよ!
・掛け捨て保険は保険料は安いが、更新時はべらぼうに高くなりますよ!
・掛け捨て部分も、払い込み期間最後まで払い込めば一生涯保障っぽいニュアンスだが、全くそんなことはないですよ!
・今現在、終身(積立)保険部分が小さくて、掛け捨て部分が大きい「〇〇特約付き」みたいな保険が主流。65歳とかで掛け捨て部分の払い込みが終われば、終身(積立)部分のみが有効になり、上記のとおり、一気に保障部分が小さくなる。これからが一番病気とかする年齢なのに、もっと保障を厚くするには、再び多額のお金を払わなきゃいけなくなるという罠がありますよ!
・終身(積立)保険、個人年金保険をやるくらいなら自分で運用した方が利回りはいい。しかも、保険はかなりの年数預けないと元本割れする&それに縛られて解約できない(資金が固定される)というリスク付!ひー。
・保険料控除は介護保険部分が新設され、計算によっては(旧)の保険料控除計算より有利になることもありますよ!
・保険に入ってから2年以内に解約すると保険外交員の給料に響くらしく、嫌な顔をされるらしいですよ!(犬次郎は2年超だったのですんなり前の保険は解約できた)


以上、かなり勉強不足な犬次郎の勝手な戯言記事ですので、色々と誤り、認識違い、見当違いがあるかもしれませんよ!遠慮なくご指摘いただければありがたいですよ!
関連記事


にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 株式情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー

23:14  |  戯言(徒然なるままにアホ記事)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

犬次郎さんが、繁華街で声をかけてきた女性に絵(特にラッセン)を買わされてないか本気で心配になりましたw
すしこ |  2014.03.19(水) 03:34 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

すしこさん

こんばんは!

見た目犬次郎は完全にお金持って無さそうなので大丈夫かとは思ってますが、何かと気を付けたいと思いますよ!ひー。
犬次郎 |  2014.03.19(水) 21:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kabuinujiro.blog.fc2.com/tb.php/158-7e6e6a84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ