FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.11.22 (Thu)

ロールオーバーするのかい!?しないのかい!? ~NISA非課税枠延長でNISA兄さーん!~

どうも。そろそろコートを着ようか・・・という季節に、いまだに1人クールビズの装いのサラリーマンを見かけることに、犬もまだまだだな・・・と思っています犬次郎です。

さて、今週末の犬次郎PFはと言いますと、

ストップ安剥がれの2928ライザップマッチョを、

250~280円の間でちょいちょいLOVE(愛)買い増ししたことは功を奏したのですが、

それでもやっぱり全然挽回には至らず、

年初来△24.0%

と相成っておりますよ!ガッデムですよ!

さて、年末もそろそろ差し迫る中、犬次郎のもとにも


ロールオーバー(NISAの非課税期間延長)


の案内が届きましたよ!


届いたのですよ!
ろーるおーばー



てか、犬次郎株日誌の読者の皆様方の中には、


そもそもNISAって何?


って方はいらっしゃらないとは思いますが・・・。

どうなんですかね!

うん!各種証券会社のホームページで勉強してくださいね!(爆)

ただしかし、犬次郎もほんとNISAが始まる前(約5年ほど前)に、

今見返してみると、全然面白くもなく、ホント何やってんだろうと思えるような、

ニーサに関わる



超絶恥ずかしい記事を書いており、



そこで、



ニーサ兄さん
ニーサ兄さん



というキャラクターを創出しておりました。


参考:
そろそろ決めなきゃいけないニーサからの重圧

NISA(ニーサ)がわかる? ニーサ兄さーん!(前編)

NISA(ニーサ)がわかる? ニーサ兄さーん!(後編)




ということで、


ロールオーバーの話。


つまり、


ニーサ兄さんの寿命は5年しか無く


この寿命を迎える前に、ニーサ兄さんには


3つの選択


が迫られます。

その3つの選択とは、


一つ目:寿命を迎える前に、自らの命と引き換えに犬次郎の利益を守る。

今年中に好きな株価でNISA枠の株式を売却し、利益(非課税)または損失を確定することですね!

NISAの正しい使い道ではあるものの、損が出てたり(損益通算不可)、これからもっと株価上がるのに!と思っている方にはデメリットでもありますね!



二つ目:静かに寿命を迎える。

何もしないまま待っていると、NISA枠は自然消滅し、課税口座へと株式は振り替えられますよ!
(寿命を迎えた日の時価で取得したこととなります。)

もし利益が出ていたならば、その利益分は結果非課税となり、ニーサ兄さんの生きていた証を残せたこととなりますが、

損が出ていたら損益通算もできませんのでガッデムですよね!

こちらも「この銘柄はこれからなのに!」と思っている方にはデメリットかもですね!



三つ目:来年生まれる新しい命(2019年NISA枠)を奪い、自らの寿命を伸ばす。

恐ろしいですね!自らの寿命の為に新しい命を奪うなんて!!

ただしかし、未だ成長途上でやり残した感満開で、寿命でだなんて無念の死を迎えるくらいなら・・・!!!

というのもわからなくもないですね!

上記2つの「これから株価上がるのに!」の想いも解消されるので、キャピタルゲイン目当ての長期投資なら有りかもですね!
(時価が120万円を超えていても、そっくりそのままロールオーバーされます)


ざっと、ニーサ兄さん風に言うならば、以上の通りですが、

本当に詳しいロールオーバーの仕組みについては、各証券会社のホームページでご確認くださいね!
↑結局投げっぱなし(爆) また犬が間違えてたら教えてくださいね!

ということで、犬次郎のニーサ兄さんは、どの方法を選んだのでしょうか。

己の役目を全うするのか?

ただ静かに死を待つのか?

はたまた犠牲のもとに生き永らえるのか?

その結末は、本日の犬次郎で・・・!!!

ひー。







~本日の犬次郎~
ニーサ兄さんの選択1
ニーサ兄さんの選択2
ほんと6425ユニバーサルエンターテインメント頑張ってくださいよ!(犠牲になったあの子のためにも!)

誤字訂正:2コマ目「延ばす」→「伸ばす」

※3つの選択について、犬次郎のコメントに考え違いのところがありましたので、訂正させていただきましたよぉおおお!皆様、ご指摘いただきましてありがとうございましたですよぉおお!(わふーん)

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

スポンサードリンク


テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

22:59  |  できごと(ちょっと真面目な記事)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME | 
ブログパーツ