FC2ブログ
2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.11.21 (Sat)

俺は優待界の神になる!? ~犬次郎、寿しの久蔵にてクリレス優待券を使う!~

どうも。やっぱりデスノートは原作しか認められないなぁと思う。りんご大好き犬次郎です。

さて、今週の日経平均株価は、国内では大したこともなかったにも関わらず、海外の株高に色々と助けられた格好で、

結構な上昇を見せてくれましたね!素晴らしいですね!

ただし、犬次郎PFはというと、「え?2万円目前って何それ?」というが如くほとんど恩恵が無く、

先週からなんと微減の

年初来+26.5%

となりましたよ!ファッキンですね!

さて、そんなファッキンムード山盛りモードを解消すべく、

犬次郎ってば、今月末で有効期限の切れてしまう

3387クリエイトレストランツHD

の株主優待を使用して、


寿司を食べてきましたよ!
きゅーぞー


犬次郎、手持ちの優待券は

6,000円分。

2人(匹)で食べたとしても、結構なお食事ができますね!

しかし、優待券を使う時、優待投資家ならば必ず毎回通る悩ましい問題があります。

そうですね!

そうですよね!


いかに優待券ピッタリの食事を食べるか?


ですよね!

いかに優待券以上のお金を払わず、

いかに優待券を無駄にしないか。


誤って、優待券以上の食事をしてしまうことも、優待券未満の食事をしてしまうことも、

その幅が広ければ広いほど、


優待投資家にとって敗北を感じるんですからね!(爆)
(大げさすぎだろ)


「値段を気にせず、優待券でお得に美味しい食事を頂く。それでいいじゃないか。」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、


それは必要最低限ですし、完全なる敵前逃亡ですよ!(爆)
(だから大げさすぎるだろうよ)


そして、大事なポイントがもう一つ。

優待投資家たるもの、かと言ってお金にガメつい醜い部分を見せてはいけません。

そうですね!

そうですよね!

優待券ピッタリを目指すものの、


そんな素振りを全く見せない、スマートなお会計をしないといけない


んですね!

プロの優待投資家になればなるほど、

優待券ピッタリの食事をし、

かつピッタリにする計算をしている素振りを見せない


んですね!

そうなんですね!

「これが出来ない = 死」

くらいの勢いで命を燃やす投資家様だって、中にはいますもんね!そうですもんね!

ということで、話がそれてしまいましたが、

絶大な力を持つが、その使用者は常に「死と隣り合わせ」とも言える株主優待券。

その力をひょんなことから手に入れた、ある一匹の男のストーリーを、

今回は某死のノートを手に入れた男の漫画風にお送りしてみるとしましょう。

どうぞ。



デスノートクリレース
クリレース!



俺は夜神犬次郎。クリレース(クリレス株主優待券)の所有者だ。

クリレースを手にした時、俺の目の前に死神が現れ、こう告げた。


死神
「この優待券を使うも使わないもお前次第だ。くっくっく。

ただこの優待券で、



ご飯がいっぱい食べれるよ。」


そして、俺は導かれるように寿司の久蔵にやってきた。

クリレースの所有者とバレないように、女の子犬の大塚さんを伴って・・・。


犬次郎
「一番高いこのお寿司のセットを食べようよ。」



そう。ある程度の金額の優待券を使おうとする時、

少額で量を頼むのもいいのだが、どうしても途中で計算が狂い、ピッタリの金額が困難になる。

そこで、高価な料理を頼むのだ。

これで、この一品だけである程度の金額を稼ぐことができるし、

「たまには豪華な良い物を食べたい。」という欲求も満たせる。

何より、「セレブな太っ腹なイメージを持たせる」ことができるのだ!


しかし、一番高いお寿司のセットである「特選にぎり」のお値段は、2,590円。

二人(匹)分でも5,180円。

6,000円には、あと820円足らないのだ。

ただそんなことくらい、この俺にとっては想定通りだ。

にぎりセットとは別に、単品で820円分の寿司を追加注文すれば、オールオッケーなのだ。

この寿司の久蔵は、一貫からでもお寿司の注文ができるのだ。

ただ、腹の具合だけが心配だ。寿司を頼みすぎて

「こんなにも食べられない。」

だなんて空気になってしまったらおしまいだ。

しかし、ここは俺の腕の見せ所だ。

なんとしてでもお腹いっぱい食べさせてやる・・・!


店員さん
「いらっしゃいませ。」

犬次郎
「いやあ、お腹すいたね~。」

大塚さん
「そうですね~。」

犬次郎
「お腹と背中がくっつきそうとは、まさにこのことだね。」

大塚さん
「あは、あははは。」

犬次郎
「このままじゃ、お腹と背中どころか、ヒザの裏まで・・・


店員さん
「お先にお飲物はいかがですか?」




「(な、何・・・!?)」


大塚さん
「せっかくだから何か飲みますか? じゃあ・・・、これにしますか?」




「(飲み・・・もの・・・だと!?)」

夜神犬次郎なんだと


そう言って大塚さんが見せてくれたメニューは、チューハイの一覧だった。

犬次郎
「の、飲み物・・・。の、飲み物・・・ね。・・・うん!」



・・

・・・



犬次郎
「計画通り」

夜神犬次郎計画通り



そう。そうなのだ。そんなことは想定通りなのだ。

ただプランAがプランBに変わっただけなのだ。

チューハイのそのお値段。どの味でも390円。

つまり、

お寿司 5,180円
お酒   780円



=5,960円!


6,000円とのその誤差、なんと△40円となるのだ!!!


犬次郎
「じゃぁ、チューハイ2つとこの特選にぎりのセットを2つで。」

店員さん
「かしこまりました。」



・・

・・・。


くっ、くっくっく・・・。
夜神犬次郎笑み



ふっははははははははははは!!
夜神犬次郎はっははのはー



なんて素晴らしい!なんて気持ちいいんだ!

美味しいお酒に美味しいお寿司。

そして、「美味い寿司食わせてやるよ」だなんて、いっちょまえにカッコもつけれた!

しかも、スムーズに!

違和感もなく!

頭の中で金の計算をしていることを一切悟られもせずにだ!

確かに今回、真のピッタリ金額ではなく、実質40円を無駄にしたことにはなるが、

この体験がたったの1円も払わずにできるなんて、なんて素晴らしい!なんて心地よいんだ!

ふはははは!優待サイコ―!優待サイコ―!


優待投資家最高だー!!!!!


大塚さん
「なんだか嬉しそうですね。」

犬次郎
「ふっ、ふっふっふ。いや、失礼。キミとこうして美味しい食事ができる。俺は幸せ者だと喜んでいただけだよ。」

大塚さん
「いえいえ。そんな・・・。」


「ふは、ふははは!ふははははははははは!!!」



店員さん
「お先に『つきだし』お持ちいたしましたー!」





「!?」

夜神犬次郎なんだと



店員
「こちらサバのカルパッチョになりまーす!」




「うぁ、うぁぁ!うぁぁああああああああああああああああああ!!!」

あっきまへんでー!



ということで、完全につきだしを突き出されて、動揺をむき出された犬次郎。

結局のところ、


560円払うことになりましたよ!
りゅーーーーく!!



夜神犬次郎くそ



己を過信してはいけない。全てが己の思う通りになるなど思ってはいけない。

そして、優待券の魔力の前に身も心も堕ちてしまってはいけない。

ということで、皆様も


気をつけなはれや!!


ちなみにお寿司は大変美味しゅうございましたよ!
tokusen.jpg





~本日の犬次郎~
つきださないでっ!
死神の目(つきだしが出るか出ないかが見える)の契約をすれば良かったか・・・!



一流トレーダー カブロー」おかげ様でご好評いただいておりますよ!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

スポンサードリンク


テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

23:55  |  できごと(だいぶアホな記事)  |  トラックバック(0)  |  コメント(26)
 | HOME | 
ブログパーツ