2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.01.12 (Mon)

愛の欠乏した犬は、世の中お金だって信じるしかないから! ~犬次郎、御金神社に参る!~

どうも。努力の方向性をいつも間違え、ただ奇跡的に運のみで相場を生き残ってこれている、脇役だからこそ波乱なく生きてます犬次郎です。

さて、そんな他力本願真っ只中の犬次郎なわけですが、前々年の

新屋山神社奥宮
神にすら弄ばれた犬! ~犬次郎、新屋山神社へ参る!~

金劔宮
ありがたいね~。 ~犬次郎、金劔宮へ参る!~

そして、前年の

金持神社
金持ちに必要なことは勘と我慢と大爆笑 ~犬次郎、金持神社に参る!~

銭形砂絵
心洗われたならこんな理不尽な世の中も乗り越えられるのかい? ~犬次郎、銭形砂絵を見る!~

に引き続き、今年も


金!金!!金!!!


犬の力だけじゃ、人の姿になんて戻れやしないよ!!

(いや、がんばれよ)


ということで、京都府は中京区にあります


御金神社
御金神社に参る!


に詣でてきましたよ!詣でてきたのですよ!

さて、この


「御金神社」
(「みかねじんじゃ」と読みます)
御金神社石碑



とても縁起のいい名前の神社ですが、その主祭神である

「金山毘古神」

は、鉱山の神であり、金属全般(剣、刀、鏡、鍬etc)にご利益を授ける神様なのです。

しかしまぁ、時は流れ、

「硬貨だって金属だぜ!てか、金銀だって金属だぜ!てか、こんな縁起のいい名前の神社は他にはねぇ!


金!金!!マネーーーー!!!」


ということになったんだかどうなんだか(?)、


金運上昇にご利益のある神社


として現在に至ってる次第であります。

てか、この御金神社・・・、金運上昇をアピールしすぎたせいか、


鳥居がめっちゃ金ピカなんですけど!!!(爆)
御金神社きたー


そして、ちゃんと写真は撮れなかったのですが、


鈴緒(ガラガラの紐)も金ピカです。(爆)
御金神社だよ


さて、参拝を済ませ、今年の犬次郎の

投資生活の無事

を祈り終えたあとは・・・、

そうですね!


おみくじですよね!
御金みくじ


前年、二回連続



引いている犬次郎。

果たして今年の犬の運勢はどんなものなのでしょうか。




・・

・・・


ババンッ!!!
お告げ1




うん!最悪期は脱したようですね!!(良かったですね!)
(黙って輝く人になれよ)




いやあ~、ホント良かったですよね~。

3年前から、「吉」→「末吉」→「凶2回」と来てからの「小吉」なので、


犬次郎チャートは底を打ったと見ていいようですね!(爆)
(軽薄な行動は慎み、空気を読めよバカヤロー)


いやはや、ホント良かった・・・。
お告げ2



って、



金運:「入っても右から左」!!(爆)
右から左へ



ということで、結局犬次郎は今年も苦労しそうなわけですが、

この御金みくじは普通のおみくじと異なり、


金のお守りストラップ入り
金のストラップ


ですので、皆様も参拝の際には引いてみてはいかがでしょうか。ですよ!

そして、忘れちゃいけないのが、


絵馬
開運絵馬


ですよね!

御金神社の御神木がイチョウの木ということもあり、絵馬もイチョウの葉の形をしておりますよ!

てか、金運神社だけあって、絵馬の奉納所には、

「大金持ちになれますように」

「年収が上がりますように」

「宝くじの高額当選をお願いします」


といったような、


欲にまみまみれたお願いごと


で溢れかえっていましたね!そうでしたね!

穢れ穢れた犬畜生こと犬次郎に関しても、


「夢の1億円に向けて飛躍の年になりますように。」


と書いて、絵馬を奉納させてもらいましたよ!そうしましたよ!

いやぁ~、ほんと今年は1億円に少しでも近づけたらいいですね!

ちょっとでもお金殖えたらいいですよね!そうですよね!

てか、金運にご利益がある神社なんだから、犬次郎が思ってる以上に・・・ふふふ。うふふ・・・。

ぐふふ。ぐふふふ・・・。




・・

・・・


って、



ちびっ子の純粋(ピュア)な絵馬を前にして、この小汚い犬は何やってんでしょうね!!(爆)
犬の願い




最後に、神社での手作りらしく普段は数量限定なので、

運が悪ければホントに買えない

という、


福財布(1,000円)
福財布


が、お正月ということもあり大量作成されてたみたいで、運よく犬次郎も購入できましたよ!

これは普段使いではなくて、例えば宝くじなどをこの福財布に入れて大事にしまっておくなどという使い方をするらしいですよ!

ということで、


犬次郎の主力銘柄達も大事にしまっておくことにしますよ!(爆)
福財布2



そんな御金神社へのアクセスは、JR京都駅から地下鉄に乗り換えて、「烏丸御池」か「二条城前」で降りて徒歩5分ほどですよ!


二条城も近い
二条城1

二条城2
(きゃー!大政奉還の行われた場所でございますよー!←犬次郎は隠れ幕末ファン)


ので、京都観光がてら皆様も、この御金神社に訪れてみてはいかがでしょうか。

ひー。




~本日の犬次郎~
大人になるとは穢れるということ
穢れた犬に、あの子の純粋(ピュア)が突き刺さる!!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 株式情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー

17:39  |  犬旅珍道中  |  トラックバック(1)  |  コメント(8)

2014.09.21 (Sun)

心洗われたならこんな理不尽な世の中も乗り越えられるのかい? ~犬次郎、銭形砂絵を見る!~

どうも。昼寝という名の犬生の無駄遣いを今日もしてしまった、いまだに睡眠時間は赤ちゃんと同レベルな犬次郎です。

さて、

「完全に犬一匹の力量じゃ一億円なんて達成できないよ。ヘルプミー神様!」

という副題が付いているんだか付いていないんだか未だ定かではない、犬次郎の

金運スポット巡り

ですが、


「見たものはお金に不自由しない」


という言い伝えのある金運スポット、四国は香川県の観音寺市にある


銭形砂絵
7ぜにがた


を見てきましたよ!見てきちゃいましたよ!


さて、この旅はというと、以前お伝えした金持神社の旅の翌日に行った旅なんですね!(やっと書けましたね!)

ということで、すでにこの前日、金持神社に参らせていただいた時に、かなりの金運パワーと心洗われる体験をしていた犬次郎です。
(参考:「金持ちに必要なことは勘と我慢と大爆笑 ~犬次郎、金持神社に参る!~」)

しかし、この犬というのは清らかなることに対しても欲深なもんです。

もっと金運スポットに行って心洗われよう!とか思っちゃってるわけなんです。

その時点でまだ完全に洗われていないってなもんです。

「その欲がわき出ないくらい、心洗われよう」

「もっと、穢れなき自分になろう」

ってなもんですよね!

さて、早朝より電車にコトコトと揺られ、座りすぎて犬のおケツも崩壊しかけた頃、銭形砂絵の最寄駅である


JR観音寺駅
1かんおんじ


に到着しましたよ!到着しちゃいましたよ!

ここから銭形砂絵までは

徒歩30分ほど

ですかね!

セレブな方々は車で行くのがベストですし、レンタサイクルを借りるってのも一つですね!

まぁ、犬は徒歩で行くことで俗世の穢れを落とすスタイルを取っていますので、いつものことながら、

歩きましたけどね!

ほんと徒歩で全然行ける距離ですし、皆様も観光がてらブラブラと歩いてみたらいいと思いますよ!

ということで、海も近いということで潮風の気持ちのいい道を


歩いて行きます。
2かんおんじ


銭形砂絵のある

琴弾公園

に近づくと、銭形展望台コチラの

看板が。
2.5ぜにがたへ


ありがたいですね!

ホント心洗われている犬次郎にとって、今は全てがありがたいですよね!

その先は照りつける猛暑と、


かなりの激坂
3ぜにがたへ


だったわけですが、その吹き出る汗によって、どんどん犬自身が洗われていくのが感じられて、ほんとありがたかったですね!

展望台まであと200mの時点で、


すでに銭形砂絵が見切れてて(爆)
3.5ぜにがたへ




もうここでいいんじゃね?




とか思っちゃいますが、


あとちょっと激坂を頑張りましょうね!
4ぜにがたへ


ということで、


やってまいりました!
5ぜにがた


銭形砂絵
6ぜにがた


ですよ!
7ぜにがた



この銭形砂絵。

しっかりとした


展望台
10ぜにがた


があるにもかかわらず、

この見るからに危なっかしい、


岩場の上
8ぜにがた


から写真を撮る方が後を絶えないらしいんですね!

実際、岩場の上から撮った写真の方が綺麗に撮れるんですかね!

ということで、


展望台から撮った写真
11ぜにがた



岩場から撮った写真
9ぜにがた



うん!どっちも一緒やから、皆さん展望台から撮りましょうね!(爆)
(大きさの違いはズームの違いですよ!)



さて、帰り道に気づいたことなんですが、犬が導かれたあの


展望台コチラの看板
2.5ぜにがたへ


ですが、あれってば、


車用の看板


だったんですね!そうだったんですね!

徒歩の方は琴弾公園内にある


コチラの看板
12ぜにがた


に沿っていただいたらいいですよ!ほんとそうですよ!

まぁ、勝手に心洗われていたつもりの犬畜生ですから、


「お前はもっと心洗われろ」


と、あえて車用の激坂を登らされたんでしょうね!ありがたいですね!

(とはいえ、徒歩用の遊歩道も

結構な階段
13ぜにがた

なんですが・・・。)


そして、銭形砂絵は琴弾公園まで下ってみると、地上からも


見れますよ!
14ぜにがた


うん。地上から見たら、


こんなもんですよね!(爆)


しかし、看板に

「砂絵 立入禁止」

ってあるのに、


誰だ、立ち入っているのは。
(完全に四国の犬科の誰かの足跡じゃないか(爆))
15ぜにがた


さて、無事に銭形砂絵を見れた犬次郎だったわけですが、いつも犬旅珍道中でお伝えしているような、


理不尽なトラブル(試練?)
(前回で言えば、「バスの停車ボタンが目押し」など)


ってのが無かったですね!良かったですね!

これも再三お伝えさせていただいた通り、犬次郎の心が、そして肉体が


キレイさっぱり洗われた


証拠なんでしょうね!良かったですね!

ほんと犬次郎が理不尽な目に合うのを期待していた皆様。ほんと期待外れで申し訳ございませんですよ!


夏の日差しに照らされた爽やかな午後。

澄み切った空気と、鮮やかな緑に包まれて、

この世の素晴らしさ、ありがたさを全身に感じた犬次郎は、

何もかも上手くいく。これからは理不尽な世の中とはオサラバだ。

と、そう確信したのでした。


そんな銭形砂絵からの帰り道、琴弾公園内でこんなものを見つけました。


名水 山口の井戸
16ぜにがた


ですね!

かの昔の人々も、この素晴らしき風景とこの名水により、常に心洗われてたんですね!

素晴らしいですね!犬次郎も洗われましたよ!


ほんと素晴らしいですよね!
17ぜにがた



・・・って、



「犬を洗わないでください」
18ぜにがた






やっぱり、この世は理不尽の塊ですね!!!(爆)





ということで、犬畜生をやってる限り、まだまだ欲にまみれた犬畜生ですよ!皆さん乞うご期待!な相変わらずな犬次郎なのでした。



~本日の犬次郎~
しゅらがお
思わず修羅るsloping road!





(余談という名のボツ作品)

↓以下は当初旅先で練っていたブログ記事案ですが、今いざ文章にしてみると、全くもって

くだらない

ボツ作品ですよ!ご興味のある方だけどうぞ。

余談ですが、銭形砂絵で表されている「寛永通宝(かんえいつうほう)」を、家族連れの方が「かんえいつうか」と読んでいました。

まぁ、「宝」の部分が昔の表記ですし、お金だから「つうか」って読んじゃうのもわからなくはないですよ!

そして、銭形砂絵へと続く駅前の商店街?みたいな普通の道に

スピーカー
21ぜにがた

がいっぱい立ってるんですね!

そこからはなぜか、ラップ調の音楽が大音量で流れてるんですね!不思議ですね!

・・・え?ラップ調??

「かんえいつうほう」を「かんえいつうか」って、よく間違えられる・・・??

「か」を「ほう」って言ってほしい?

ラップで「ほう」って言ってほしい・・・?

そういや、ラップの人って、

「SAY!ho~♪(セイ!ホ~♪)」

とか言ってるな・・・。

なるほど。だから街中にはこんなにたくさん

寛永通宝
22ぜにがた

があるのか。

さぁ、みんなも言ってみよう!


「SAY!ho~♪(セイ!ホ~♪)」
19ぜにがた


「ho!(ほ!)」
20ぜにがた


「ho!(ほ!)」
23ぜにがた


「ho~♪(ほ~♪)」
24ぜにがた



・・・うん!


ボツにして良かったですね!(爆)

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

22:50  |  犬旅珍道中  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2014.09.02 (Tue)

金持ちに必要なことは勘と我慢と大爆笑 ~犬次郎、金持神社に参る!~

どうも。どんなに犬が賢いと主張しても、「うれション」がある限り、なかなか100%信頼してもらえないんだなぁ。と、悲しみの瞳を夜に落とす犬次郎です。
(※うれション=嬉しすぎることがあるとションベンが出る。飼い主が外出から帰ってきたのが嬉しすぎてションベンを漏らすなどの事例が多い)

てか、


金! 金!! 金ーーーー!!!!


金だ!金だーー!!金が欲しいんじゃーーーー!!!


汚れております。はい。穢れております。

何の努力もせず即物的に金を欲するようになったら、ほんと穢れの極みですよね。

お金という強大な力を持つもの相手に、日々戦わなければならない株式投資の世界。

そりゃ心身も消耗しますよね!心折られますよね!心穢れちゃいますよね!

ということで、この穢れ穢れた心を浄化し正気を取り戻すために、先日犬次郎は、

金運スポットとして名高い


金持神社
かもち


に行ってきましたよ!詣でてきましたよ!

さて、この金持神社ですが、鳥取県日野郡日野町にある何とも縁起のいい名前の神社なんですね!

山の麓にある神社ですから車で行くのがベストなのですが、犬次郎なんてもんは車を買うようなお金など当然持ち合わせておらないので、


電車(青春18きっぷ)で


行ってきましたよ!

ということで、金持神社の電車での最寄駅であります、JR伯備線の


根雨駅
1根雨


に到着した犬次郎。

始発の電車に飛び乗り、正午過ぎに到着しましたので、


ゆうに7時間弱


は、電車に乗っていたことになります。

てか、あれですね!7時間も電車に乗って揺られて、ずっと同じ姿勢で座りっぱなしとなると、


おケツと頭がおかしなことになりますね!(爆)


「疲れすぎて膝が笑う」ってのはよく聞きますけど、


「疲れすぎてケツが笑う」ってのもあるんですね!(爆)


もうね。爆笑ですね。大爆笑なんですね。

犬の気持ちと裏腹に、犬のおケツが大爆笑なんですね。

ケツ
「あーはっはっはっはっは!車にも乗れない金欠ワロタ!あーはっはっはっは!」



犬のケツ 犬の金欠 笑うケツ


うーむ。我ながら


かわいいケツだ。(爆)


さて、そんなこんなで


根雨駅
2根雨2


なわけですが、根雨駅から金持神社へのアクセスとして、

・徒歩(駅からおよそ30分)

・町営バス(駅からおよそ30分:100円)


というのがあるんですね!

いやはや、バスがあるというのは便利ですね!

徒歩で30分は全然歩けますけど、やはり便利な方を使いたいですよね!

ぐるっと遠回りするので意外とバスも徒歩と同じくらい時間がかかりますけど、やはり便利な方を使いたいですよね!

しかし、この町営バス。便利だから~とか生温いことを言っている輩を


そう簡単に金持ちにはしてくれません(爆)


そうですね!

試練

を乗り越えたものだけが金持神社に辿り着けるんですね!

そうですね!この町営バス。金持神社の札所の営業時間とかを考慮すると、


実質、1日1本しか運行してない


んですね!

しかも、


ほとんどの土日は運休してる


んですね!
(参考:「日野町バス時刻表」)

おおぃ。。。こりゃ完全に土日休みのサラリーマンなんて有給使わないと無理じゃねぇか・・・。

得るならば、まず己の身(有給)を犠牲にしなければならない。狭き門。完全なる狭き門やでぇ・・・!!!!

しかし、そこは運に恵まれていた犬次郎。

会社にもお休みを頂戴することができ、また長く電車に乗ってはいたものの、ちょうどバスが到着する5分前に根雨駅に着きました!素晴らしいですね!

なんてったって犬次郎は、有給と共に


おケツも犠牲にしてますからね!(爆)


さて、無事に町営バスに乗れた犬次郎。こりゃ早くも運が良くなってきたのかもしれないな。と上機嫌。

バスの他の乗客も、おばあちゃんが2、3人ほどしか乗っておらず、それがまた、ほのぼのとした何とも言えない優しい気持ちにしてくれます。

車窓に広がるのは暖かな太陽に映える一面の緑。
7超きもちい

ほんと良かった。これだけでもほんと来て良かったですね!

この一面の緑の中、飛んでいきたくなるような爽やかな気持ちですよね!

その時でした。

「ピンポーン♪次、降ります」

社内に鳴り響く、聞き慣れた電子音。犬は現実に引き戻されました。

「あっ、そうか。バスに乗ってたんだった。えっと、犬次郎が降りるバス停は・・・『金持神社前』か。」

「で、次に停まるバス停は・・・っと。キョロキョロ」

「・・・あれ!?」


「このバス、車内に次の停留所を示す案内が一切ないやん!!!(爆)」


試練ですね。はい。試練ですね。


本当の試練がここにありましたね。


町営で、乗客も数人しかいないことから、この町のバスは、

マイクロバス

なんですね!

なので、車内には電光案内板がないのは当然ながら、紙の案内すら一切ありません。

そして、運転手さんが次にどこに停まるかのアナウンスすら


してくれません!


ほんとに町内の町民のみが利用する、一種の閉鎖的な移動手段なんですね。

なので、次にどこに停まるかだなんて


言わんでもわかるだろ


と。

つまり、そのコミュニティの外からやってきた、いわゆる部外者な犬次郎は、

外の景色を見て、バス停に着く時間を想定し、


己の勘で「止まりますボタン」を押さなければならない


んですね!

押すのが早すぎてもダメです。もちろん遅すぎたってダメダメです。
(同乗していたおばあちゃん方は、田んぼばかりの風景でも、見るだけでどこにいるかわかるのでしょう。)

そして、犬次郎。

「ピンポーン。次、とまります。」



・・

・・・


来たーーーーーーーーーーーーー!!!!!
3金持バス下車


冴えてました。見逃しませんでした。

窓ガラスにへばりついて必死に見たその先に、チラリと見えた金持神社の看板を犬次郎は何とか見逃しませんでした。


というわけで、
5参道へ

金持神社に、
6気持ちいい

到着
4縁起いい


しましたよ!
8鳥居

12本宮


いやぁ。ありがたいですね!ほんとありがたいですね!

苦労し、試練を乗り越えてやってきたことによる達成感もあるのでしょうが、空気も美味しく、あらゆるものからパワーを感じ、ほんと清々しい気持ちになれますね!

御神木
9ちゃんちん

10ちゃんちん

皆お金をつっこんでます。
11ちゃんちん


さて、すっかり俗世の穢れを落とすことに成功した犬次郎。

元々は「金!金!金ーーー!!俺を金持ちにしろーーー!!」というような

穢れに穢れた犬畜生でしたが、いざお参りの際には欲深なお願いごとはせず、

「この場に来させていただいたことに感謝します。」

とだけ手を合わせておきました。

ですので、この地に訪れた他の人たちも皆、きっと清々しい気持ちで参拝を終えたことでしょう。そうでしょう。


って、


やっぱり人って汚いですね!(爆)
13欲望
(宝くじ、競馬、宝くじ、競馬の文字が大量に・・・)


さて、金持神社で購入できる金運グッズです。
(招福銭:800円、金運守:500円)
14おまもり
売店&札所で購入できます。
札所



ということで、金持神社に参拝し心洗われたはずなのに、

「あっれー!?金運アップしたはずなのに、最近の投資成績良くないなー!!」

と、早くも責任転嫁をし始めている、心穢れるスピードは日本代表レベルな犬次郎がお送りした犬旅珍道中でした。


〇よろしければこちらもご一緒にどうぞ
神にすら弄ばれた犬! ~犬次郎、新屋山神社へ参る!~
ありがたいね~。 ~犬次郎、金劔宮へ参る!~



ちなみに今回の旅の最中、穢れ穢れた犬次郎が、


異形の者
15異形


となりて、
16異形


某おやじの目玉
17目玉


をムシャムシャと
18目玉


食した
19medama.jpg


のは、また別の話。
20めだま



~本日の犬次郎~
だいばくしょう
笑う門には福来たる!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

22:23  |  犬旅珍道中  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |  NEXT
ブログパーツ