2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2016.12.11 (Sun)

お金持ちになりたい? それ犬に聞いてみよっ♪

どうも。AFCアムスライフサイエンスの野菜の極みが想像以上に美味しすぎたので、次回は全力で頼む=配送屋さん激おこになりそうな気がしいてる犬次郎です。

さて、先週末の犬次郎PFはというと、ユニバEをはじめとしたその他の面々が軟調だったものの、

ヴィアHDやバリューHRなどの東証1部昇格組の健闘があったことで、

年初来+5.7%

と続伸しておりますよ!わっふふーですね!

さて、世間はすっかり忘年会の季節ですね!そうですよね!

犬次郎なんてもんも、犬の身ながら人間の会社の忘年会というものに参加させていただいておるわけなんですが、

こういう時に限って出てくるのが・・・そうですね!


お金に苦労した自慢


ですよね!

犬次郎も数年前の記事にちょうどその話題を出したのですが、


結局当時のオチは・・・


こうでした!(爆)
説得力


それから数年。

犬の持論は勿論変わっていません。

お金持ちになる為には、支出を減らすだけでは全く足らず、


収入を増やすことにパワーを注ぐこと


が必要なんですよね!そうですよね!
参考:「節約なんかをしてみたところで、お金持ちには絶対なれないバッドなリアル



そして、色んな節約苦労話などをお伺いして最近なんだか気になるのが、

てか、節約するのもいいのですが、

実際に節約になってるけど、


その手間と時間で結局貧しくなってないかい?
(心理的にも、そしてそれに派生して間接的に資産的にも)


って話だったり、


何もやらないのに知らないのに「全てを拒絶する」のはいかがなもんかい?


って話だったりしますね!そうですよね!

すぐにお金持ちにはなれません。

少しずつちょっとずつ、複利の効果を活かして育てていくのが醍醐味ですのにね!


さて、果たして犬の説得力はアップしたのでしょうか。

いまだ人間にはなってはいないものの、当時よりかは確実に


犬ランクは上がっています。


果たして、犬の思いは通じるのでしょうか。

その結果は本日の犬次郎にて・・・!!!





~本日の犬次郎~
犬の身ならば・・・!
まだまだ私、犬畜生ですので・・・!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 株式情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー

22:30  |  戯言(徒然なるままにアホ記事)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2016.09.19 (Mon)

カップヌードル謎肉祭で、祭りとは何かを日清食品HDに見せつけた件

どうも。猫は賢くて、犬はアホ丸出しという世間の風潮が解せないなぁと思いつつも、本日のような記事を書いている時点でアホ犬代表だなぁ。と思っている犬次郎です。



祭り



それは、感謝や祈り、慰霊のために神仏および祖先をまつる行為(儀式)である。供物そのほかが捧げられる。



謎肉



それは出所の確かでない神秘的な肉の事である。 転じて、日清食品のカップヌードルの中に入っていた、ミンチ肉をサイコロ状に固めた食材の通称である。
(言葉の意味はwiki、ニコニコ大百科等より引用)



謎肉祭



それは、カップヌードル発売45周年の企画商品として売り出された商品であり、まさに「謎肉」の「祭り」の名にふさわしく、

謎肉が通常のカップヌードルビッグの


10倍(!)


入った商品である。


カップヌードルを愛してやまない犬次郎。

一時期、カップヌードルの具材が「謎肉」から「コロチャー」なるものに変わった時に、

生涯で3番目くらいの規模の怒り

を覚えた謎肉LOVEの犬次郎。

食わねばなるまい。これは食わねばなるまいってば!

これを食わずして何を食う。何を喰らう。何でカロリーを摂取するというのだ。

立ち上がれ犬次郎!喰らいやがれ犬次郎!

ということで、


実食ですよ!
なぞにく1


45周年記念ということで、
なぞにく2


謎肉10倍ですよ!
なぞにく3


ほんと謎肉10倍とか、2897日清食品HDの皆さんってば・・・


無茶しやがって・・・!(爆)


そんな気になる商品の中身が・・・


コチラ。
(おぉぉおおお!!)(ボリューミー!)
なぞにく4



謎肉の数を数えてみたところ、大小合わせて

38個ほど

入っていましたよ!入っていたのですよ!

10倍ってなことで、大きさにもよりますが、1倍のカップヌードルには3~4個入っている感じでしょうかね!そうなんでしょうね!

そして、もう早く食べたい!もう乾麺状態でもいいから早く食べたい!というはやる気持ちを抑えつつ、

お湯を注ぎ、


3分待った結果が・・・
なぞにく5


コチラ。
(おぉぉおおお!!)(お湯を吸ってさらなるボリューミー!)
なぞにく6


見てください!この圧倒的ボリューム感!!ボリューミー感!

肉から肉への連鎖!サイクル!終わらない祭り!

いつもなら終わりが早く来るのが嫌で、謎肉を早く食べるのを躊躇することもあった私。


しかし、今は迷うまい。迷うことも無い。


さぁ、存分に謎肉を堪能しようではないか!!
なぞにく6.1


ということで、カップヌードル45周年記念商品である

謎肉祭。

いつものカップヌードルに物足りなさを感じている人は、ぜひ食べてみてくださいね!

ひー。





・・

・・・って、えっ?

どうしました?


どうしたんですか?(その微妙な表情は?)


そう・・・。

そうですね・・・。


そうですよね・・・!


わかってます・・・。

わかってますよ・・・。



「何か思ったよりショボくない?」って言いたいんですよね!
(隙間も見えるし、全然肉で埋め尽くされてないじゃーん!ってね!)
なぞにく7



かくいう犬次郎も


そう思ってましたよ!(爆)
(もっと肉欲しいな~とか思いながら「ボリューミー!」とかほざいてましたよ!(爆))


謎肉10倍。いつもの10倍。

確かに日清食品HDの皆さんにとっては挑戦なのでしょう。


大いなる挑戦だったのでしょう。


「10倍」という言葉のインパクトはすごいです。確かにすごすぎます。

しかし、それでも実際は肉で隙間を埋め尽くすことができなかったのも事実。

その事実を考慮せず、ただ


「10倍」にしたという達成感だけで満足してしまったのでしょうか。


どうなのでしょうか。

そうであれば、それはもはや挑戦ではないのかもしれません。そうなのかもしれません。

だって言葉や数字のインパクトだけで達成とし、実体が伴っていないとか、

何だかそれじゃ、大企業ゆえの


守りの姿勢が垣間見えちゃってるんですもんね!(ひー)


やるならとことん突き抜けてほしかった。

もっといっぱい入れてほしかった。(謎肉を)

10倍という数字に捉われず、

てか、

カップヌードル45周年

なんだから、


謎肉45倍は入れてほしかったですよね!(爆)


そうですよね!

そうなんですよね!

そうなんですよねってば!てば!

ねーーーーーーーー!!!!


ということで、


コレ。
なぞにく8


謎肉45倍になるように、
なぞにく9


10倍×4.5個分の謎肉を
なぞにく10


詰め込みます。
(皆!オラに謎肉を分けてくれ!)
なぞにく11


45倍あれば、
なぞにく12


隙間なく肉で埋め尽くされていますね!
(ニクジュバーン!)
なぞにく13


そして、


3分待ち、
(体もってくれよ・・・!謎肉祭45倍だぁあああ!!)
なぞにく14



これが本当の、



謎肉祭じゃぁあああああ!!!
なぞにく15



ボリューミーとは、



こういうことを言うんじゃぁあああああ!!!
なぞにく16



およそ170個の肉の饗宴!!
なぞにく17



謎が肉を呼び、肉が謎を呼ぶ。

そんな謎に満ち満ちたヌードル界のミステリー!!


これこそが!これこそが・・・!
なぞにく18



「挑戦」ではないのだろうかぁあああ!!!
(いや、これはただのバカだろ)
なぞにく19



って、うん!


麺を食べるのに、
なぞにく20


謎肉邪魔!!(爆)
(やっぱりただのバカだったね)
なぞにく21


ということで、日清食品HDの皆様!

カップヌードル50周年の時には、

カップヌードルシーフード タコ50倍

とか、

カップヌードルカレー じゃがいも50倍

とかをいい感じにやってくださいお願いします!と思っている、

バカは自分でした数々の暴言ホントにすいませんでした!

な犬次郎なのでした。

ひー。





~本日の犬次郎~
祭りのあと
シーフード味でも祭りをしてほしーい!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

13:45  |  戯言(徒然なるままにアホ記事)  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2016.09.02 (Fri)

シン・ゴジラならぬソン・ゴジラ!? ~最後に投資家の悲哀を救うものとは!?~

どうも。やっぱり映画って面白いですよね。と思い、東宝の株主優待が欲しい熱が再燃しかけている犬次郎です。

さて、今週末の犬次郎PFはと言うと、

年初来△2.1%

なわけですが、相変わらずマイナスなのでもうこれはどうでもいいとして。(爆)


さて、そんな犬次郎、先日、巷で面白い面白いと言われている


シン・ゴジラ


を観てきましたよ!観てきちゃったのですよ!

その感想はと言うと、


うん!面白い!しかし、これは大人が観る映画ですよね!


ということでしたね!

政治的な話やらメッセージ性やら色々と、ちびっ子には難しいというか退屈な部分が多いと思いますしね!

ちびっ子には難しい、大人なことと言えば、


株式投資も同じですよね!
(無理矢理やな)


ということで、せっかく両者に共通点もありますし、


「もし、シン・ゴジラの世界観が株式投資の話だったら」


というのを


妄想してみましたよ!(爆)


※以下、ネタバレにならないように極力努力をしておりますが、ちょっとでも知りたくない方はご注意いただいた方がいいかもしれません。

シン・ゴジラを観た人も観ていない人も楽しんでいただけると思いますが、観た方はより一層楽しんでいただけると思います。




~~
~~~


突如東京湾に現れた



未確認巨大生物
ソンゴジラスタート



未確認巨大生物のその圧倒的なパワーに加え、日本人特有の危機的状況に対する対応の遅さによって、

街は縦横無尽に破壊の限りを尽くされるのであった。

我々には、あまりにも情報が少なすぎたのである。

唯一わかったことは、この未確認巨大生物に関わりのあった

個人投資家

がいたこと。

しかし、今やその個人投資家は失踪していること。

そして、その個人投資家の遺留物が



謎のカードとメモ書きだけだということ
ソンゴジラ遺留品



であった。

このような状況下において、迅速かつリスクを恐れず、己の手を汚してでも決断を下せる人間は日本の中枢には存在しなかったのである。

ここで犬次郎率いる

特別対策チーム

が結成されることとなる。

特別対策チームの独自の調査により、未確認巨大生物の



驚きの事実が判明することとなる!
ソンゴジラ含み損2



そう。

未確認巨大生物のそのエネルギー源は、

自身の胸の内に抱える



「莫大な含み損」だったのだ!
ソンゴジラ含み損1



そして、未確認巨大生物はこう名づけられることとなる・・・!



「ソン(損)・ゴジラ」と・・・!!!
ソンゴジラ!!




・・

・・・

含み損。耐えがたきことである。

含み損。その強大なパワーは、積もり積もればこんなにも恐ろしいパワーとなるのである。

その非情なまでに冷酷な力の矛先は、



最初から決まっていた・・・。
ソンゴジラの行先



東京証券取引所。

そう。それは人類が生み出しし、株式投資に代表される金融システムの中心地。

それは人類にとって、莫大な進化と利益をもたらした。

その大いなる果実の裏側に計り知れない犠牲があったことを、このソン・ゴジラは伝えたいのだろうか。

まさに今、人類にその代償を払わそうと神が遣わしたのだろうか。

いや、違うだろう。

ソン・ゴジラは単純に



含み損が嫌なのである!!!
ソンゴジラ!!



何はともあれ、東京証券取引所に迫るソン・ゴジラ。

今まさに破壊と暴力により、日本の証券システムが壊滅しそうにあるのである。

ここで政府もやっと重い腰を上げることとなる。

過去に例のない緊急事態宣言であるが、



一刻の猶予もない今この時・・・



証券税制の廃止が決定された。
ソンゴジラ日本の決断



そして、すぐさま



ソン・ゴジラに施行されたのである。
ソンゴジラ日本1



しかし、



全く効果は無かったのである!
ソンゴジラ日本2



そうである。

そうなのである。

例え証券税制が廃止され、株式投資に係る税率が0%になったところで、



確定利益のないソン・ゴジラには全く効果が無かったのである!
ソンゴジラ怒り



ここで、やむなく

米国の力

を借りざるを得なくなった日本。

米国には日本にはない

圧倒的な力

があったのである。

味方になれば頼もしいが、敵となれば恐ろしい。

そう。彼らはその圧倒的な力を駆使することができる


「モノ言う株主」


だったのである!

そして、彼らの作戦



H・S・A作戦
ソンゴジラ米国1



が始まった!

そう。



H・S・A(配当性向上げますよ)作戦である!
ソンゴジラ米国2



しかし、少しは有効性があったものの、



やっぱりダメだったのである!
ソンゴジラ米国3



そうである。

そうなのである。

ソン・ゴジラは、含み損を多く抱えているにもかかわらず、

その企業の成長性を信じて疑わず、



「配当出すくらいなら、成長投資にお金をかけろよ」
ソンゴジラ怒り2



と思う節があるのであった!

成す術がなくなった人類。

ここで日本を除いた世界各国より最終手段が決定される。

それはソン・ゴジラに対して、


「強制ロスカット」を決行する。


ということであった!



ソンゴジラロスカット




・・

・・・

まさにスクラップ&ビルド。

強制ロスカットまで2週間の猶予が与えられた。

しかし、犬次郎率いる特別対策チームは最後まで諦めていなかった。

ソン・ゴジラを止める手立てがないか。

強制ロスカット以外の方法で日本を救う手立てはないのか。

犬次郎達は藁をもすがる思いで、失踪した個人投資家が残した



遺留物の謎を
ソンゴジラ遺留品



最後まで解こうとしていた・・・!
ソンゴジラ謎の判明




事の正体がわかれば後は行動するのみである。

コロワイドと書かれたカードを解析した結果、

残り35,000ポイント

ものポイントが残されていた。

失踪した個人投資家は


優待投資家


だったのだ!!


「含み損に耐えうるは株主優待」


およそ海外の投資家には


到底理解できない


ことであろう。

我々日本は、この作戦に全てを賭けることにしたのだ。


強制ロスカットまでおよそ2週間。


しかし、ネットで注文できる株主優待は、繁忙期でない限りその到着まで2週間とかからない場合がほとんどである。

便利な時代になったものである。

ポイント交換をして早速届いたマグロや明太子や米を、



ソン・ゴジラに投入する。
ソンゴジラ注入1



株主優待の投入は功を奏し、



ソンゴジラの破壊活動は停止した。
ソンゴジラ注入2



そう。


こうして日本は救われたのである!!


そして、これを機に日本のほぼ全ての企業が株主優待を導入することとなるのであるが、

それはまた少し未来のお話・・・。




~~
~~~



ということで、株式投資を舞台にした「ソン・ゴジラ」いかがでしたでしょうか。

もしシン・ゴジラに続編が出て、昔みたいにバトル物とかになるならば、

「ソン・ゴジラ対ツイカショウコキン」

とか、

「ソン・ゴジラ対アローヘッド」

とかもできるなあ。と思う相変わらずアホな犬次郎なのでした。

ひー。




~本日の犬次郎~
(エンディング)
ソンゴジラエンド1
ソンゴジラエンド2
株主優待でも救えない取引が・・・そこにある!!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ブログランキング・にほんブログ村へ
頭と尻尾はくれてやれ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

23:11  |  戯言(徒然なるままにアホ記事)  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)
 | HOME |  NEXT
ブログパーツ